前へ
次へ

中国語の学習に関して本気でいる場合は

かなり多くの場所で中国語の学習ができるようになっていますが、これから本気で勉強するつもりでいるなら、

more

真面目に中国語の学習をする予定なら

自分の将来のことを考えて、これから中国語の学習をする予定なら、勉強する場所選びが本当に重要になってく

more

中国語を学習するなら

巨大マーケットである中国経済とのビジネスは日本と切っても切り離せない関係にあり、英語を身につけるのと

more

中国語を独学で学習したい人へ

中国語を独学で学習したいと思っているけれども、実際のところ独学でもマスターすることが出来るのかどうかが不安だという人も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。結論から言うと中国語を独学でマスターすることは、可能だと言っても過言ではありません。外国語を勉強するとなると、スピーキングをイメージする人が多いかもしれませんが、実は机の上で地道に学習をすることが大切になります。基礎から勉強をするのであれば、特にそれが大切だと言えるでしょう。例えば単語や発音、文法を覚えたり、リーディングやリスニングの練習をしたりするのであれば、自分自身でしっかりと勉強をすることが必要不可欠です。テキストを開いてこのような勉強をするのは、たとえ一人であっても出来ますね。インプット系は独学でも可能ですので、これから学習をスタートするのであれば、まずは自分自身がもっとも使いやすいと感じるテキストを購入してみてはいかがでしょうか。しかしながら、独学で勉強を継続していると伸びにくい部分もありますので注意が必要です。伸びにくい部分とは、ずばりライティングとスピーキングです。ライティングとスピーキングに関しては、基本的には相手がいないと成立しないので、ずっと自分一人で勉強をしているとなかなか上達しません。さらに、相手からフィードバックが無いと、自分が言ったり書いたりした言葉が正しいのどうかも知ることが出来ません。独学でライティングとスピーキングの勉強をするのは難しいのが事実ですが、だからといってまったくもって無理というわけではありません。自分自身で勉強方法を工夫したのであれば、しっかりとカバーすることができます。例えばリピーティングやシャドーイングなどを普段から行えば、スピーキングは上達することでしょう。ライティングに関しては中国語で日記を書くなどということをすれば、必然的に練習になります。すなわち、独学は勉強法を工夫することが大切です。

Page Top